光源事業
省エネ事業

TOP


日本の豊かな自然を次代に引き継ぐため、
地球にやさしく人にやさしい光を追求し、
「適所適光」を実現していく。

information

その光技術は「照明」の領域からハイテク産業・科学技術の先端領域へと広まり、「あかり」として「エネルギー」として、広く活用されています。
近年、光エネルギーによって物質的変化を起こす感光性樹脂などの開発が急速に進んでおり、紫外線を応用した技術が広がっています。
紫外線(UV)照射による硬化・洗浄・除菌処理等は、熱による処理よりも短時間・省エネルギーで同様の効果を発揮し、プラスチックなど熱により変化しやすい材料の硬化・乾燥にも適しています。
その他、半導体や液晶などの機械産業、顕微鏡用リングライトや紫外線治療器などの医療産業、映像・画像、OAや印刷広告産業と幅広い分野の方々のニーズに合わせた光源を開発いたします。

CCFL菌滅ライトシリーズ

CCFL-UVランプは「オゾンガス」も発生させられる光源です。

■ランタン型

(品番:CCUV-1100S)

車内やお部屋の除菌に

■ハンディ型

(品番:CCUV-1000S)

触れずに素早く除菌

■卓上型

(品番:CCUV-900S)

小物やスマートフォン、
タブレットなど簡単除菌

省エネ照明にすることにより、蛍光灯と比べ最大65%の節電という大幅な電気使用量とCO2の削減が可能です。
しかも、通常の蛍光灯とは比べものにならないくらいの長寿命であるため、約10年間取り換えが不要です。(1日11時間点灯の場合)
また、当社では省エネ・長寿命だけではなく、目に優しく自然な色を再現できるCCFLをベースに開発をしております。

CCFLとは?

40年以上の歴史があり非常に安心安全な光です。
CCFLはLEDと違い光が広がり、また発熱も低く長寿命、省エネ な光源です。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました